代理店FC募集

アイアップでは新規でiPhone修理の代理店や協力店を募集しております。

iPhoneの修理ビジネスで、新たな収益事業をスタートしてみませんか?

iPhone修理サービスは小さな場所や路面店でも出店が可能です。
また、初期の修理研修の日数も少なく、店舗開店までのコスト負担を極力抑えて小額から事業を展開する事が可能となっております。
出店地域や立地にもよりますが、比較的誰でも簡単に行う事が可能となっております。

基本的な集客は、SEO(検索エンジン対策)で、リスティング広告も絡めてのアプローチや、SNSでの誘導など独自のノウハウでアイアップグループでの全面的にサポートを行うことで同業他社と差別化を図っております。
また、出店時にも事前にご相談させて頂きどのような方針で事業展開を行うのがよいのかを事前にご提案&コンサルティングをさせて頂きます。

 

日本のスマートフォン出荷台数は60%を超えます。

20160606_2

2016年第1四半期国内スマートフォン出荷台数ベンダー別シェアを見ても日本国内でのiPhoneの出荷台数は61.2%で人気はダントツです。
今後はiPhoneのSIMフリー化もますます多くなり利用する人が多くなります。
さらに、日本ではアップルの人気は高く、新機種が出る毎にこの市場はますます活発していくと予想されます。

 

低コスト・小スペースで独立開業ができます。

iPhone修理店舗は、基本的に修理パーツと机、修理道具があれば簡単に開業することができます。

開業資金も低予算でオープンが可能ですので、比較的安易に開業が可能となっております。

重要な修理技術の習得に関しては、優秀な技術スタッフから最短2日程度の研修でマスターが可能です。ちょっと技術に自身がない場合は、アイアップグループでサポートさせて頂きます。
別途、発生する研修はございませんので安心して取り組むことができます。
もちろん開業後のアドバイスや商品仕入れ、アフターフォローもさせていただきます。

現在、既に他の店舗を持っていて兼業でのサイドビジネスとしても取り組む事が可能となっております。

まずは、詳細をご説明させて頂きますので、お問い合わせ下さい。

 

開業にかかる初期費用に関しまして

・店舗(既に持っていればそれを利用)
・初期の部材仕入れ(30~50万円)
・看板等(ご自身で準備 or 本部で準備)
・HP制作費(54,000円)
・研修費は無料です。(他店舗での研修となります)

 

月額の運用費用に関しまして

・本部への売上ロイヤリティーは0円です。
・HP管理費とSEO広告費用:54,000円
※店舗開店時は多めに露出した方がベストです。