今現在でもAppleのiPhone7やiPhone8、古いものではiPhone5sから搭載が始まった指紋認証ですが今まで生きた人間でないと解除することは難しいとされていました。事件などで端末のパスコードをロック解除しようとしても機関からの許可書を提出できない限りはAppleも解除はしてくれないようで過去にアメリカなどで遺族や犯人が残したiPhoneのパスコードロックを解除しようとFBIが数億円も支払いハッカーなどに依頼していたこともありました。それだけAppleは例え犯罪者だとしても個人情報の漏洩を嫌い、セキュリティーの高いものを搭載したわけですが
どうやら最近の技術であると指紋認証機能は遺体からでも解除が可能なようです。
指紋認証(TouchID)は指紋の凸部分の電気でセンサー読み取りをし、プラス指のわずかな汗で濡れているために指紋(電解質)として反応ができていましたが汗などがない場合、切断をされた指や遺体などは反応がない状態でした。
具体的は方法は明らかになってはいませんがミシガン州立大学では指紋のプリントをベースにし特殊なインクを使うことで人間の皮膚を再現することができるらしく指紋認証の解除も成功しているようです。なので遺体から指の指紋をプリントし指を再現することができるということになります。
また、昨年に発売されたiPhoneXの顔認証(FaceID)も3Dプリンターを用いて顔を作り解除することができるみたいです。
指紋認証や顔認証もですがパスコードを皆さんお使いだと思います。そのロック解除も現在では海外のセキュリティー会社
Cellebrite・GrayShiftが数百万単位の機械を使い解除が可能なようで一般の方でも購入するための許可を国からもらえれば購入ができてしまうと最近話題にもなりました。
セキュリテー会社や大学の教授や生徒がこうして解除を試みて成功しているわけですがこれに対抗してまたAppleのセキュリティーが頑丈になる可能性もありますよね…。



☆当店で画面交換をされるお客様を対象にガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・画面割れ・ガラス割れ・液晶不良・タッチ不良・イヤフォンジャック不良・充電不良・接触不良・音が出ない・スピーカー不良・電話できない・ホームボタン・電源ボタン・サイドボタン・音量ボタン・ボリュームボタン・マナースイッチ・サイレントスイッチ・近接センサー・環境光センサー・バックアップ代行(データ取り出し)・水没復旧・リンゴループ・リカバリー復旧

【対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

アイアップ新潟店ホームページ

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00
年中無休

出張修理対応中!

アイアップ新潟店出張修理詳細ページ

新潟市・中央区・北区・東区・西区・南区・江南区・秋葉区・西蒲区 新発田市・村上市・胎内市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市 長岡市・佐渡市・聖籠町・田上町・阿賀町