顔認証【Face ID】がAppleWatchにも搭載されるかも!?

皆さんこんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

Appleが申請している特許の情報から、将来的にAppleが提供しているスマートウォッチ『AppleWatch』にも顔認証機能【Face ID】が搭載されるかもしれないことがわかったようですよ!

【Face ID】は昨年発売されたiPhone登場10周年のプレミアムモデル『iPhoneX』で初めて搭載された機能で、ホームボタンが廃止されたと同時に無くなった指紋認証機能『Touch ID』の代わりに搭載された生体認証セキュリティです。
つまりホームボタンを搭載することができないAppleWatchでは今まで数字の組み合わせによるパスコードロックしか設定できなかったのですが、この【Face ID】を利用すれば全画面のスマートウォッチでも生体認証を利用することができるんですね!
ただ、【Face ID】を利用するのに必要な『TrueDepthカメラ』という部品は今の段階でも最先端の技術が使用されているため、これがAppleWatchに搭載できるほど小型化されるまでに時間がかかると言われているようで、これが実現されるまでには時間がかかるだろうと見られています。

私はAppleWatchを持っていないので知りませんでしたが、調べてみたらAppleWatchにもパスコードロックの設定ができるんですね(笑)
そのことすら知らなかった私には「腕時計に顔認証?そんなのいる?」としか思えませんでしたが、考えてみたらAppleWatchもほとんど携帯端末と同じような機能が使えるのであればそれくらいのセキュリティは当たり前に搭載されていますよね(笑)
逆に言えば、AppleWatchの時計を見る以外の機能を使う際にはわざわざ数字を入力しなければいけなかったのが、【Face ID】が搭載されるようになればその手間を省くことができるということですよね!これがとても便利で画期的な機能だと思います!ただ、今の状態でさえ狭いAppleWatchの画面に『iPhoneX』の画面上部にあるようなノッチ(切り欠き)ができてしまうのは良いのか悪いのか判断に迷います・・・。
アレ、無くなれば良いんですけどね・・・(笑)

 

※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!
詳細は下記リンクからチェックしてください☆
http://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・画面割れ・ガラス割れ・液晶不良・タッチ不良・イヤフォンジャック不良・充電不良・接触不良・音が出ない・スピーカー不良・電話できない・ホームボタン・電源ボタン・サイドボタン・音量ボタン・ボリュームボタン・マナースイッチ・サイレントスイッチ・近接センサー・環境光センサー・バックアップ代行(データ取り出し)・水没復旧・リンゴループ・リカバリー復旧

【対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

https://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

出張修理対応中!
http://www.iphone-iup.com/st/

新潟市・中央区・北区・東区・西区・南区・江南区・秋葉区・西蒲区
新発田市・村上市・胎内市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市
長岡市・佐渡市・聖籠町・田上町・阿賀町

http://www.iphone-iup.com/niigata-bentenbashi/