AppleからHomePodが遂に発売!しかし米・英・豪のみ・・・

みなさんこんにちは。iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

最初は2017年内に発売されると言われていたApple製スマートスピーカー『HomePod』ですが、何らかの問題が解決できなかったことにより現在まで延期されることになっていました。
その『HomePod』ですが、遂にAppleは2月9日に発売することを発表したようですよ!
ただし日本ではなくアメリカ・イギリス・オーストラリアの3ヶ国のみのようです・・・。

『HomePod』の予約受付が開始されたのはアメリカ・イギリスでは現地時間の1月26日、オーストラリアでは現地時間の27日となっていますが、AppleWatchやAirPodsの時とは違い初回出荷分が売り切れ・・・という事態にはなっていないようです。
通常、iPhoneであってもApple新製品が発売されるとなればその需要はかなりのもので、Appleオンラインストアもページが更新されて数分後、数時間後くらいには2週待ちや4週待ちになることが常でした。AirPodsなんかは最長で6週待ちにまでなりましたよね。

しかしこの『HomePod』に関しては予約受付が開始されてから2~3日が経った今も売り切れにはなっておらず、今から予約しても発売日の2月9日出荷が可能となっているようなのです!
その原因として他社製のスマートスピーカーよりも価格が高いことと販売国が3ヶ国に限定されていること、搭載する機能に先送りされているものがあること等の理由が挙げられているようです。
この春にはドイツ・フランスの2ヶ国でも販売される予定となっているようですが、確かに世界的に広く発売されていたiPhoneやAirPod、AppleWatchとはスタートがかなり違いますよね。
ちなみにアメリカでの販売価格は税別349ドル(日本円で約39,000円)と、確かに他社製のスマートスピーカーと比べると目玉が飛び出るくらい高く設定されていますね!GoogleHomeなんて1万円台なのに・・・。これではそれほど注文されなかったのも頷けますよね。また、先送りされている機能があるにも関わらずこの値段というのも買い控えられている理由になっていると思います。だってどうせ買うなら当初予定されていた機能を全て搭載されてから購入したいですからね(笑)

また、以前に調査された結果として多くの日本人はスマホに向かって「Hey,Siri」や「OK,Google」と呼びかけることに恥ずかしさを感じることから、ワイヤレススピーカーはそれほど普及しないのではないかとも感じています。まあほとんどのワイヤレススピーカーは室内や車内等、プライベートな場所でしか使わないものだと思うので全く需要がない訳ではなさそうですが・・・。
ただ様々なガジェットが低価格化している現在、4万円もするワイヤレススピーカーが多くの人に購入されるかどうかは疑問が残りますね・・・。

 

☆当店で画面交換をされるお客様を対象に9Hの硬度があるガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!
詳細は下記リンクからチェックしてください☆
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・ディスプレイ交換・ドックコネクタ・ホームボタン・各種ボタン・センサー類
バックアップ代行(データ取り出し)・水没復旧・リンゴループ・リカバリー復旧・出張

【対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

https://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

新潟市・中央区・北区・東区・西区・南区・江南区・秋葉区・西蒲区
新発田市・村上市・胎内市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市
長岡市・佐渡市・聖籠町・田上町・阿賀町