皆さんの中でも多くの方が使用しているであろうiPhoneはAppleから発売されている携帯電話で
昨年には今までの端末とは丸っきり違う画面、枠部分を排除したことで液晶を大きく見せることができ
操作性や新しく顔認証(FaceID)が追加されたことによって本体を持ち上げた瞬間にロック解除が可能だったりと
新端末でユーザーへ驚きをいつも与えているAppleですが携帯電話やタブレット、パソコンの他にも過去や今現在でも開発が進められている
技術があることはご存知でしょうか?
今ではテレビコマーシャルでも『自動運転~』『自動駐車~』など日産だったりトヨタだったりがCMをしていたような気がしますが
その自動運転車を過去からAppleは製作をしておりApplecarが発売されるのではないかとも噂されていました。
Appleは自動運転車・技術で使用している車は過去から変わらずレクサスで全て統一をされているようで
最近の話ではレクサスを新しくテスト車両としてレンタカー企業からリースしているみたいです。
昨年にはこの自動運転車のプロジェクトである中核の方が突然Appleを離れたこともあってAppleでの自動運転車製作は
結局のところ不可能で自動運転技術の方にプロジェクトを変更するのではないかとも言われていましたがテスト車を増車したこともあって恐らくまだ自動運転車の開発は進んでいる状態なのでしょう。
コンピューターの開発・販売から始まったAppleですが今では携帯端末として世界で最も使用されている企業で
今後自動車部門にも入り込んでくるとのことですが何も無い中からどこまで上り詰めることができるのでしょうか。
インターネットにて少し詳しく自動運転車に調べてみると日本だけでの技術ではなくむしろ海外の方が現在
盛んに自動運転について開発が進んでいるようで見るとアメリカを中心にした自動車メーカーがずらずらと
開発していました。
自動運転は便利だとは思いますがハッキングなどで最近情報漏洩などのトラブルが起きているなかでどう普及をしていくのでしょうね。
自動運転をする車にハッキングが可能だったとしたら大変な騒動にもなるのではないでしょうか?
運転が好きな私からすると自動運転・CVT・ATはどうでもいいのでMT車で運転する喜びを感じられる車を出してほしいです…。

 



☆当店で画面交換をされるお客様を対象にガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・画面割れ・ガラス割れ・液晶不良・タッチ不良・イヤフォンジャック不良・充電不良・接触不良・音が出ない・スピーカー不良・電話できない・ホームボタン・電源ボタン・サイドボタン・音量ボタン・ボリュームボタン・マナースイッチ・サイレントスイッチ・近接センサー・環境光センサー・バックアップ代行(データ取り出し)・水没復旧・リンゴループ・リカバリー復旧

【対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

アイアップ新潟店ホームページ

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00
年中無休

出張修理対応中!

アイアップ新潟店出張修理詳細ページ

新潟市・中央区・北区・東区・西区・南区・江南区・秋葉区・西蒲区 新発田市・村上市・胎内市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市 長岡市・佐渡市・聖籠町・田上町・阿賀町