Amazonが『Apple TV』と『Chromecast』の販売を再開!?

皆さんこんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

Amazonでは『Apple TV』やGoogleの『Chromecast』と同じような製品『Fire TV』を自社サイトで販売することを期に、競合することを避けてか『Apple TV』と『Chromecast』の販売を停止にしていました。
それがだいたい2年前のことなのですが、再び販売が開始されることになるようですよ!

12月15日14時現在、Amazonアプリにてこの2つを検索すると既にリスト表示されており、購入することも可能となっています。
元々はAmazonとAppleが対立したことに始まり、今年の6月に行なわれたAppleの新製品発表イベントにてApple TVにAmazonプライムビデオが対応することが発表され、そこから和解に繋がったようです。実際、12月6日にはApple TVにAmazonの『プライムビデオ』アプリが追加されているとのことです。

これで一旦は事態が落ち着いた・・・と思われていた矢先に起こったのが今度はAmazonとGoogleとの対立です。
というのも、GoogleはAmazonの提供する『Fire TV』向けに公開していた「YouTube」アプリを2018年の1月1日に停止することを発表しており、その発端というのもAmazonサイトにてGoogle製品『Chromecast』が販売停止にされていたことだと考えられています。
それが今回、Amazonサイトにて『Chromecast』の販売が再開されたことがAmazonからGoogleへの和解を示すものなのかはわかりませんが、これによって『Fire TV』でYouTubeが見られなくなってしまう事態は避けられるのでしょうか?

正直な話、似たような製品を作ったら競合するのは解り切っているんだから、下手なことをしたらこれくらい拗れるのもわかると思うんですけどね・・・。
各社の間でどのような話がされているのかはわかりませんが、少なくともメーカー同士のやり合いでユーザーに迷惑をかけるのだけはやめてほしいです・・・。

私はApple TVもFire TVもChromecastも使っていないんですけどね(笑)

 

☆当店で画面交換をされるお客様を対象に9Hの硬度があるガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!
詳細は下記リンクからチェックしてください☆
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

【取扱い修理】
バッテリー交換・ディスプレイ交換・ドックコネクタ・ホームボタン・各種ボタン・センサー類
バックアップ代行(データ取り出し)・水没修理・復旧・リンゴループ・リカバリー・
出張修理

【修理対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

http://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

フリーダイヤル 0800-800-6692

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休