Appleが近いうちにiTuneStoreの音楽販売を終了するかも!?

皆さんこんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

複数の関係者からの情報によると、なんでもAppleは2018年か2019年の年末にiTunesStoreの音楽ダウンロード販売を終了し、AppleMusicに移行するかもしれないようですよ!そんなバカな・・・。

というのも、この計画は2016年から既に提案されていたらしく長く見積もっても2020年には実行されると見られており、それが早まると最短で2018年、つまり来年の年末に実行されてしまうことになります。

実は音楽のダウンロード販売というのはAppleMusicやGooglePlayMusic、Spotifyなどの定額制音楽配信サービスが始まってからは市場が縮小傾向にあったようで、実際私の周りでもCDを借りてiTunesに入れるという人以外は定額制音楽配信サービスを利用しています。
つまり音楽の主流がそっちになってしまったということですね。

そうなると気になる購入済みの音楽ですが、これは「AppleMusic」に移行される形となり購入済みの音楽はタップすることで聴けるようになり、聴けない音楽はグレーアウトしてタップすること自体ができないようになるとのことです。
そういうことなら安心ですが、ちょっと面倒なことになるかもしれませんね・・・(苦笑)

ぶっちゃけこの定額制音楽配信サービスは、ものによって聴ける音楽のジャンルに偏りがあるんですよね。
AppleMusicは日本のアーティストで対応していないグループがある。洋楽はほぼほぼ網羅している、LINE MUSICは邦楽メインでK-POPも多少は対応しているけど全体的な曲数が少ない、等ですね(笑)

業界シェアのトップを走るSpotifyですらデメリットがあるみたいなので、そこら辺は詳しく調べて比較してみるか実際に使ってみるしかなさそうです。
洋楽をあまり聴かない私は邦楽メインのやつで良いんですけど、そういうところって軒並み曲数が少ないんですよね(笑)
だから当分はCDをレンタルしてiTunesに入れる形になりそうです・・・。

 

※当店は数量限定でアイフォン6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!
詳細は下記リンクからチェックしてください☆
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・画面修理・ドックコネクタ・ホームボタン・各種ボタン・センサー類
バックアップ代行(データ取り出し)・水没修理・復旧・リンゴループ・リカバリー・
出張修理

【対応機種】
iPhone4/4s/5/5c/5s/SE/6/6Plus/6s/6sPlus/7/7Plus