現在主流になっている通信は「フレッツ 光」などの光回線ですが、一昔前までは多くのご家庭でADSLが使われていたと思います。
そんなADSLも光回線の普及に伴い、現在ではピーク時の15%くらいまで利用者が減ってきているようです。
これを受けて、NTTは2023年にADSLを終了し、そのほとんどを「フレッツ 光」に移行することを発表しましたよ!

とは言っても一部のフレッツ光が提供されていない地域では継続してサービスを提供するようですが、それ以外ではフレッツ光へと移行する際の工事費用とセットアップ料を無料にしてほぼ全てのADSLをフレッツ光へ移行していくとのことです。

ADSLはデータ送信が最大5Mbpsでデータ受信が最大47Mbpsなのに対し、光回線は送信・受信ともに最大1Gbpsとかなりの通信速度向上が期待できる上、ADSLは家庭からNTT収容局との距離が遠くなればなるほど速度が下がるというデメリットもあるので、初期費用を無料で光へ移行できるユーザーはラッキーですね(笑)

私が小学校高学年から中学生くらいの時代、やはり世間で普及していたのはADSLでした。そう、データの移行には有線・無線の通信回線ではなくフロッピーを使っていた時代です(笑)
あの時はそれほどデジタルで管理されるような大容量のデータも少なかったためにADSLでも問題ありませんでしたが、IT業界が成長するに連れて高性能なマシンが登場し、それに伴って情報のデジタル化が進んで今のフレッツ光が普及し始めたんですよね。
時代の流れを感じます・・・(笑)

なお、ADSLが終了するのは上記にもある通り、今すぐではなく2023年の1月31日なので、ADSLの方がフレッツ光へ初期費用無料で移行するにはあと5年と2ヵ月ほど待つ必要があります。
でも通信にかかる料金の安さを目的としてADSLを利用している方にしてみれば、この移行はもしかしたら迷惑なことかもしれませんね・・・。

 



☆当店で画面交換をされるお客様を対象にガラスフィルムを無料プレゼント☆
※当店は数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安放出しています!

フリーダイヤル 0800-800-6692

【取扱い故障内容】
バッテリー交換・画面割れ・ガラス割れ・液晶不良・タッチ不良・イヤフォンジャック不良・充電不良・接触不良・音が出ない・スピーカー不良・電話できない・ホームボタン・電源ボタン・サイドボタン・音量ボタン・ボリュームボタン・マナースイッチ・サイレントスイッチ・近接センサー・環境光センサー・バックアップ代行(データ取り出し)・水没復旧・リンゴループ・リカバリー復旧

【対応機種】
iPhone4・4s・5・5c・5s・SE・6・6Plus・6s・6sPlus・7・7Plus

アイアップ新潟店ホームページ

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00
年中無休

出張修理対応中!

アイアップ新潟店出張修理詳細ページ

新潟市・中央区・北区・東区・西区・南区・江南区・秋葉区・西蒲区 新発田市・村上市・胎内市・阿賀野市・燕市・五泉市・加茂市・三条市・見附市 長岡市・佐渡市・聖籠町・田上町・阿賀町