AppleWatchで高血圧と睡眠時無呼吸症候群が診断できる!?

みなさんこんにちは。iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です!

最近発売されたAppleWatchSeres3は単独での通信やヘルスケア性能の向上など、活躍の場をかなり広げていますよね!
このAppleWatchですが、なんと米カリフォルニア大学の研究によれば心拍数を測定する専用アプリとディープラーニングによって高血圧症や睡眠時無呼吸症を高い精度で診断できるようですよ!!

実験は6,115人を対象に53週間に渡って行なわれ、その結果として高血圧は82%、睡眠時無呼吸症候群は90%という高い確率で診断できていたとのことです。
高血圧も睡眠時無呼吸症も自覚できるものではなく健康診断や人から教えられてようやく気付くような症状なので、知らず知らずのうちに症状が進行して深刻な事態に陥ってしまう可能性も少なくありません。
しかしこのAppleWatchを使って診断ができれば早めの対処が可能になりますよね!

特に睡眠時無呼吸症は放っておくと心臓麻痺や脳卒中など、命に関わる疾患を引き起こす危険性がありますので要注意です。
普段はあまりAppleWatchを欲しいとは思わないのですが、こういう記事を見てしまうとちょっと購入を考えてしまうんですよね・・・(笑)

 

※当店では数量限定でiPhone6/6sのワケアリ再生液晶を格安提供しております!
詳細は下記URLからご確認ください♪
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

フリーダイヤル 0800-800-6692