Twitter、選挙絡みのツイート・リツイートはやめた方が良いかも!?

みなさんこんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

衆議院が解散したため、これから選挙が始まります。
で、この選挙にインターネットを使った選挙活動というのが2013年から解禁されたのですが、Twitterでの選挙活動目的のつぶやきに対してリツイートをしてしまうと『公職選挙法』に違反してしまい、懲役刑に処されてしまう可能性があるようですよ!!

というのも、SNSだけでなくホームページやブログなどインターネットを使った選挙活動を行なう場合、メールアドレスや電話番号などの連絡がつくものを明記する必要があるので、Twitterでこれを行なう場合だとユーザー名や返信フォームのURLを表示させる必要があるのです。
つまり、「〇〇という候補者に投票をお願いします!」というツイートが流れてきてそれをリツイートした場合、その人に連絡する手段がないと公職選挙法違反に抵触してしまうということになります!
また、他にも候補者のイメージを低下させるような誹謗中傷なども法律で禁止されています。

なんだかややこしくて面倒ですよね(笑)
なので全ての選挙関連のツイート・リツイートが法律に違反するわけではありませんが、その辺りが良くわからない場合は不必要に情報を拡散するのは避けた方が良さそうです。

 

※当店では数量限定でiPhone6/6sのB級再生品画面を格安で提供しております!
詳細は下記リンクに記載があります。
https://ameblo.jp/iupbentenbashi/entry-12316212229.html

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

フリーダイヤル 0800-800-6692