アプリ広告をブロックできるアプリがAppleの審査で却下された?

みなさんこんにちは。

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

 

全てのアプリの広告を表示しなくできるアプリがAppStoreにあったようですがAppleがこのアプリを却下する措置をとったようです。
そのような便利なアプリがあること自体に私は驚きがあるのですが何故却下されたのかも
気になります(笑)
理由についてAppleは『他のアプリへの影響』を指摘。
『他のアプリの動作や性能に影響を及ぼすアプリを認めてはいない。広告を通じてアプリ開発者が利益を得ることを支援している。』とのこと。
たしかにユーザー目線で考えると広告を消せる便利なアプリではありますがが逆に開発者からすると広告費を払っているにも関わらず広告をブロックされてしまう。これは営業妨害並みの行為ですよね。
ちなみに現在でもそのアプリのダウンロードが可能なようですよ(笑)

 

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

http://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692