雨で水没したかも…?新潟市江南区よりiPhone6水没修理+液晶交換☆

みなさんこんにちは。

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です☆

本日の天候は雨。朝はポツ…ポツ…としか降っていなくて傘をさすまでしなくてもよかったのですが現在はザーっと降ってます。
雨の日は水没で起こしになるお客様が多く、落下で水没させてしまったりの原因が多いです。もし水没してしまった場合は水を抜くために本体を振ったり、ドライヤーを当てたりなどはせずにまずは電源を切ることが大切です。
その後、水を抜く方法として乾燥剤と一緒に寝かせておく方法と
お米と寝かせておく方法があって、実際にするとしっかりと水が抜けます!
お米でする方法は少し抵抗はありますけどね…(笑)
もし水没してしまった時には試してみてください、そうして頂ければ水没修理復旧率も上がりますよ!

さて、本日は新潟市江南区よりiPhone6水没修理+液晶交換のお客様が来店されました。
お話を伺ってみると昨日窓近くにiPhoneを置き、蒸し暑かったこともあって窓を開けて就寝したところ朝起きたらiPhoneが水(雨)に濡れていたようです。充電が既に切れていたか水没の影響なのかわからないが電源が付かないとのことでした。

『いらっしゃいませ!いかがされましたか?』

『昨日から今日にかけてiPhone6を多分水没させてしまったんです。窓の近くに置いてて
窓を開けて寝て、それで起きたらずぶ濡れで….。』

『雨が降ってましたもんね…。電源を入れてみたり充電をしてみたりはしましたか?』

『電源は付くか試したんですけど付かなくて、手元に充電器が丁度なかったので充電はまだ試してないです。』

『水没している状態で充電をすると内部でショートする可能性があったので
充電を試さないで正解でしたよ!』

『そうなんですね!ならよかった!あ、そういえば充電しないで寝てたんで電源が入らないのはただ単に充電がなかっただけかもしれないです。たしか20%以下で充電器がなかったこともあって寝たんで(笑)』

『それなら尚更まだ復旧の見込みはあります!』

『じゃあ水没修理お願いしてもいいですか?』

『かしこまりました!まず基盤洗浄を行なったり内部を清掃、その後検査を行なって
バッテリーや画面に以上がないか確認するのでそちらに40分程お時間頂いてもよろしいですか?』

『わかりました、なら一旦出てきますね!』

~40分後~

『〇〇ですが水没修理どうですか?』

『復旧しました!起動までばっちりですよ!でも1つ問題があって…これです。』

『画面になんか明るい模様?がありますね。これですか?』

『そうです、この模様ですが恐らく画面の液晶などの隙間に入った水でこれはどうしても抜くことができないんです。』

『そうなると交換しないとですかねぇ?』

『はい、今水が隙間に入ってることもあってタッチの反応が悪いんです。なので交換を行なえば普段通り使用できるのですが…。いかがされますか?』

『なら交換しちゃってください♪』

『かしこまりました!それではまた20分程お待ちいただけますか?』

『20分くらいならここで待ちますね♪』

『わかりました!それではお待ちください。』

~20分後~

『お待たせ致しました!画面交換終わりました!これでいつも通りにご使用いただけます。
機能確認も全て良好でした♪』

『ホントですか!ありがとうございます!』

『もしまた何かあればお越しください』

『いえ、こちらこそ何かあったらまたお願いします(笑)
それじゃありがとうございました!』
本日はご来店ありがとうございました!

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

http://www.iphone-up.jp/niigata-bentenbashi/

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692