Appleがディズニーを買収するかも!?

こんにちは、iPhone修理のアイアップです。

夢と魔法の国で人気・有名なディズニーランドまたはディズニーシーの経営やディズニー映画製作、放送局なども行なっているアメリカ企業のウォルト・ディズニー・カンパニーが、Appleに買収されるかもしれないというニュース・情報がありました。
買収の可能性を発信したのはRBCキャピタル・マーケット、アナリストのAmit Daryanani氏。
Appleが海外に持っている資金は約21.8兆円と言われていて、ディズニーを買収するために必要な総額は約26兆円です。少し金額が足りないのですがこれからiPhone8などの新しい端末によってはディズニー買収総額金額に到達すると思われます。そうなれば買収することも難しくないはずです。
私も思ったのですが、なぜAppleはディズニーを買収するのでしょうか?
『買収しても何も利益にもならないのでは?』と思ってましたが、
一言で言うと『買収するメリットが多い』ようで文頭にも伝えたように、映画製作、放送局がその理由です。
Appleとディズニーの繋がりは昔からありました。その一部を紹介すると…
・スティーブ・ジョブズが1986年に『Pixer』を立ち上げるが2006年、ディズニーに買収される。
・その時にスティーブ・ジョブズは社外取締役に就任しディズニーの株を約46億ドル所有していた。
・現在のディズニー筆頭株主はスティーブ・ジョブズの元妻、ローレン・パウエル・ジョブズ。
これらの関係性・繋がりから買収するのではないかとされています。
私『夢と魔法の国なのに買収したら夢とお金の国だよ…。』『ディズニーはディズニーだからいいんだよ。』『Appleランド・Appleシーじゃん…。』『リンゴと端末の国になるの?』
と思ってしまいます(笑)
ディズニーランド・シーに行った事ないのでAppleが買収しようが私には何も影響がないように思いますが、iPhone8ディズニーデザインバージョンとか製品化されたり、Apple製品を持ち込むことでディズニーランド・ディズニーシーの何らかの割引があったりしたら私でも楽しめるかもしれません(笑)そうなったら行きたくなりますし!
買収されたとしたらディスニーでApple製品が導入されたりも可能性としてはあるわけですね。

アイアップはいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/