AppleがCPU独自開発するかも…??

こんにちは、iPhone修理のアイアップです。

現在のMacに搭載されているCPUは『Intel製』なのですが、CPUをARMを土台として独自のチップに変えるのではとされています。
Appleは先日に『Imagination Technologiesの契約を終わらせてApple独自のグラフィック技術の開発に取り組む』と意思を明らかにしました。
Apple最高経営責任者(CEO)であるティム・クック氏はAppleの利益拡大のために、サプライヤーに対して厳しいコストカットを要求していることもあるので独自開発を進め
ロイヤリティーの支払いを抑える・減らす考えをしていても不思議ではありません。
独自開発を進める上でのメリットとして、ソフトウェアとハードウェアの相性が良くなるということ。
iPhoneは動作の安定性や処理の早さ、バッテリーの持ち時間などの点で、ハイエンドモデルのAndroidを大きく上回ることに成功しており、独自開発・設計をすることで
ハードウェアではなくソフトウェアで全体を構築することも可能です。

現在開発中であるiPhone8もありながらMacのチップ独自開発を進める意思を明らかにしていたことに驚きました(笑)
私の頭の中はiPhone8ばかりでMacには見向きもしていませんでしたから(笑)

ですが現状ではARMの開発するCPUがIntelの高性能CPUを上回ることができていないようなので設計の見直しなどの課題はまだ多く、あと数年は待たないかもしれません….。

 

アイアップはいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/