北京でiPhone6の販売危機!?デザイン侵害で起訴!

こんにちは、アイアップです。

Appleが生産販売をしているiPhone6/6Plusですが中国のスマートフォン企業が『iPhone6・iPhone6Plusのデザインが自社スマートフォン(機種名100c)のデザインに似ている。侵害している』として地方裁判所に申し立てられたようです。
このことでAppleは不服として知的財産権局へ提訴し、地方裁判所は
『iPhone6・iPhone6Plusが100cのデザインを侵害しているとは認められない』
との判決でAppleが勝訴しました。
iPhoneをめぐってデザインに関する起訴は世界各地で多くあり、それら大部分は『パテントトロール』と言われる巨額の損害賠償を狙う企業とのことです。
iPhoneのシンプルなデザインに魅せられる方・企業も多くいるということなんでしょうか。偽物も出回っている中、起訴まで起こされてしまうとはAppleは物凄く苦労しているんでしょうね(笑)

アイアップはいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/