バッテリーの寿命を延ばすコツ☆

こんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です。

『iPhoneを充電しながら使用するとバッテリーに良くない』『100%から0%まで途中で
充電せず使い切った方がバッテリーに負担がかからない』などバッテリーに負担が
かからないような話を聞きますが実際にはどうなんでしょうか。
そもそもiPhoneの内臓バッテリーは何バッテリーかご存知ですか?
リポバッテリー・ニッケル水素バッテリーなど色々なバッテリーがありますが
iPhoneで使用しているバッテリーはリチウムイオンバッテリーを使用しています。
最初の方でも言いましたが、『iPhoneを充電しながら使用する』実際してみた方もいると思いますがiPhoneが熱くなりますよね?あれは基盤もそうなのですが
リチウムイオンバッテリーが熱をもっている状態でバッテリーには負担がかかっていて
劣化を早める原因にもなります。
『100%から0%まで使い切ってから充電することでバッテリーを長持ちさせる』
リチウムイオンの構造上、0%まで充電を使い切ること(完全放電)をすると逆に
バッテリーに負担がかかってしまうんです!リチウムイオンバッテリーの場合
充電を切らさないことで寿命を長持ちさせることができますよ♪
iPhoneの使用頻度によりますが、1年経たずでバッテリーが劣化し使えなくなって
しまったり、3~4年経ってもまだまだ使用できる方など様々います。
バッテリーに気を遣って先ほど言ったことを心がけてみてはいかがでしょうか?

====================================
当店はいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/
====================================