iPhone:Bluetoothでファイル転送はできない・・・?

以前のiPhoneの「AirDrop」という機能をご紹介しました。

この「AirDrop」もBluetoothを使ったファイル転送手段ではあるのですが、厳密に言うとこれは「通信相手を探す段階」でBluetoothが使われており、実際のファイル転送にはWi-Fi等のBluetoothとは違う通信方式が使われています。

というのもiPhoneに採用されているBluetoothではオーディオ出力やマウス、キーボード等外部機器の認識に限られており、Bluetooth規格に則ったファイル転送はApple純正アプリでもサードパーティー製アプリでも対応していないというのがBluetoothのみを使ったファイル転送ができない理由のようです。

つまりiPhoneからクラウドや他のアプリケーションソフトを使わずに直接ファイルを転送したい場合はMacやiPad等のAirDropを使える端末を使うしかありません。
しかしAndroid端末やWindowsPCしか持っておらず、それらにファイルを転送したい場合はクラウドやメール等のBluetooth以外の通信方式で行なうしかないということですね。

現段階ではこのような状態ですが、将来的には全てのファイル転送をBluetoothで手軽にできるようになってほしいですね!