iOS11から32ビット版アプリが使えなくなるかも!?

こんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です。

みなさん、iPhoneのiOSバージョンは最新のものになっていますでしょうか?
現在の最新iOSは10.2.1というものなのですが、iOS10以降のバージョンで32ビット版アプリをインストールすると「このアプリによりiPhoneの動作が遅くなる場合があります」というメッセージが表示されるようになっており、このことから今年リリースされる予定のiOS11では32ビット版アプリが動作できなくなるかもしれないと言われているようです!

現在AppStoreにあるアプリのほとんどは64ビットアプリというもので、現在インストールしていても問題なく使えるものであれば大丈夫だとは思います。
しかしAppStoreからインストールする段階で32ビットアプリか64ビットアプリかを判断することは私達ユーザーにはできないので、インストール後にメッセージが表示されるかされないかで判断するしかなさそうです。

私の場合、とあるカメラアプリをインストールしたところ上記にあるような「動作が遅くなる場合があります」のメッセージが初めて表示されたので、驚きつつアプリを削除したことがあります(笑)
みなさんもアプリインストール後に何かしらのメッセージが表示された場合は、その内容をよく読むようにしましょう。

 

=============================================================
当店はいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/
=============================================================