Safariは自分なりに文字を見やすくできる設定ができる!?

こんにちは、iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です。

みなさん、インターネットのブラウザアプリは何をお使いですか?
Googleですか?それともYahoo?
Apple純正アプリである「Safari」には開いているページの文字が小さくて見づらい場合、URLが表示されている画面上部の左側に「―」が縦に4本並んでいるマークがあり、そこをタップすることで自分なりに見やすく設定することができます!

設定できる項目は4つほどですが、これが文字の大きさから背景と文字の色、文字のフォントまで明朝体かゴシック体の2つから選択することができます。

背景が白で文字が黒だと見づらい!という方は2つ目の項目にある白、ベージュ、グレー、黒の4色の中から黒を選ぶことで背景を黒にでき、そうすると自動的に文字も背景に合わせて白く変わります。
文字が小さくて見づらい!という方には1つ目の項目に小さい「A」と大きい「A」があるので、大きい方をどんどんタップしていくことで表示されている文字を大きくすることができます。

この設定はURLの左側にある横棒4本のマークをタップすることでしかSafariのページに反映することができず、表示されているリンクをタップするとまた通常のWebページに移行してしまうのでいちいちマークをタップする必要があるのでそれが少し不便ですが、見づらい文章を見続けるよりはストレスを感じません。
なので「Safari」は文字が小さいからあまり使いたくない!と思われている方は是非試してみてください♪

 

当店はいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/