iPhone「指紋認証」の弱点

iPhoneにも搭載されている指紋認証機能「タッチID」はとても便利な機能です。何しろ4桁~6桁のパスコードを入力しなくても指をホームボタンの上に置くだけでパスコードロックを解除できてしまうのですから!
しかしこの「指紋」、とても便利な上に強力なセキュリティだと思われていますが、現在では写真などに映っているピースサインからも盗まれてしまう可能性があるとのことです!

国立情報学研究所の越前教授という方によると3メートルの距離で撮影した画像からでも指紋を読み取ることができるそうで、さらにミシガン州立大学の研究では指紋のプリントをもとに特殊なインクを使って人間の皮膚を再現し、スマートフォンの認証を通過することに成功しているようなので、この2つの技術を併用すれば簡単に個人情報を盗まれてしまうということになります!

これらのことから、生体認証システムを開発する研究者の間では既に指紋認証だけではセキュリティとしては不十分という認識が広まっているとのことです。
つまり指紋も大事な個人情報の一つとして認識し、管理しなければいけないということですね。
みなさんもご注意ください!

当店はいつでもご連絡・ご来店をお待ちしております☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店

新潟市中央区姥ヶ山1-2-1相馬ビル2階

営業時間 11:00~20:00

年中無休

フリーダイヤル 0800-800-6692

iPhone修理のiup(アイアップ)オフィシャルサイト
http://www.iphone-iup.com/