次世代iPadの発売が延期!?

2017年に次世代iPadの発売を期待している方も多いと思いますが延期される可能性があるそうです。
原因は搭載する「A10X」プロセッサの歩留まり率が伸びないことにあるようです。
台湾のTSMCが製造を担当していますが歩留まり率が期待値よりも低い問題に直面しており発売延期の可能性があると台湾メディアが報じています!!

2017年3月に発売予定のiPadは画面の縁をなくすことで本体のサイズは現行の9.7インチのまま画面が10.9インチに拡大されるのではと噂されています。

他にも12.9、10.5、9.7インチの3種類が同時発売されるのではと色々と情報が出ています。
ちなみにTSMCは2017年に発売予定の「iPhone8」用のA11プロセッサの製造も担当し2017年の4~6月に量産を開始する模様だと報じられています!!