次世代iPhoneでついにワイヤレス充電を搭載!?

今あるiPhone8に関する噂の中で、「iPhone8はガラス製ボディになる」というものがあります。

ガラス製ボディの利点は何より「薄くできること」、「軽量化できること」、そして「金属製のものより電波を通しやすくできること」です。

この最後に挙げた「電波」の関係で今までのiPhoneに入っている「アンテナラインがダサい」等と言われていたようですが、ガラス製ボディの実装によってアンテナラインが不要になることがメリットに挙げられます。

それともうひとつ、タイトルにあるようにワイヤレス充電がやりやすくなるというメリットもあります。

もちろん金属製のボディでも可能ではあったものの、「無線周波数許容度」というものの関係から充電速度に制限が生じてしまう問題があったそうです。

もしワイヤレス充電が搭載されるようになれば、充電中のiPhone使用でケーブルを気にしてストレスを感じることはなくなるかもしれませんね!