Softbank系格安SIMの可能性

当店の公式ブログの10月13日~16日の4日間に渡って格安SIMについてご紹介しており、特に10月15日のブログでは「Softbank系の格安SIMは現在販売されておらず他キャリアのiPhoneと違ってSIMロックの解除をしないと格安SIMが使えない」と紹介させて頂きました。

しかし、来年の4月からSoftbank系のMVNOが新規参入する可能性が出てきましたよ!
Softbankは来年の4月にMVNO向けの接続料を3割以上値下げし、docomoと同程度の接続料に設定することにより将来的にSoftbankの通信網を使ったMVNOの新規参入が進むのではないかと見られているようです。

もしこれが実現すればSoftbankのiPhoneでもSIMロックを解除することなく格安SIMが使えるようになりますし、auも同じく接続料の値下げをすることによって価格競争が起こるかもしれません。

ユーザーとしては通信料が安くなるのは嬉しいことですが、私としては通信速度や回線の大きさが他より優れていれば多少高くてもそちらを選びたいと思うので、安さだけでなくユーザーにとってさらに使いやすい環境も整えてほしいところですね。