iPhoneの低電力モード

iPhoneには電池の消費を抑える「低電力モード」があります。

この機能をONにするとiPhoneが完全に充電できるまで電力消費が一時的に抑えられます。
※ONにするとメールの取得、Hey Siri、Appのバックグラウンド更新、自動ダウンロード、および一部のビジュアルエフェクトが削除されるかOFFになります。

画面の明るさを下げるともちろん充電の消費を軽減します。
インターネットではWi-FiやBluetoothをOFFにするのも充電の消費を軽減するなどと記載されていますが私個人的な意見ですがあまり変わりはなかったです(笑)