iPhone6を洗濯して電源が入らない

みなさんこんにちは

アイアップ新潟弁天橋通店です!

さて、今回のお客様は白山よりお越しで昨日iPhone6を洗濯してしまったみたいで、電源が入らなくなってしまったそうです。
新しいiPhoneに機種変をしようかとも思ったそうなのですが、お子さんのiPhoneでデータのバックアップを1度もとっていないみたいで、データを復旧させたいとの事で修理に来て下さいました。
iPhoneを水没させてしまった場合は、電源を切ってください。
やってはいけない事は、充電器を差し込む事です。
充電器を差し込むと基盤がショートしてしまい、復旧率が下がってしまいます。
水没してから日にちが経っても復旧率は下がります。
ですので、水没させてしまった方は早めに当店に修理に出すようお願いします。

お客様:「昨日天気がよかったので洗濯物をはりきってやったのですがどうやら洗濯物の中にiPhoneが入っていたみたいで子供のiPhone6なのですが洗濯してしまったみたいで、もう全く電源がつかなくなってしまいました・・・
一応電源をつけようとしたり充電器さしたりしてはいけないということをしていたのでやらなかったのですが
これって直すことは出来ますか?」

自分「洗濯してしまいましたか・・・iPhoneを洗濯するのは結構多いですね!!
水没修理ですとやってみないと分からないのですが、水没してすぐにもってきていただけると復旧率は高くなっています!!
また、充電器さしたり電源入れようとしなかったのもとてもいい判断です☆」

お客様:「水没だとやっぱり見てみないとわからないですよね~
買い替えようという話もしたのですが、どうしてもデーターが欲しいということだったので
修理をお願いします。」

作業時間は60分で無事に直りました。