バッテリーの減りが早い

みなさんこんにちは

アイアップ新潟弁天橋通店です!

さて、今回のお客様は新潟駅付近にお住まいの方で、少し前からバッテリーの減りが早くなってきたそうです。
このお客様は、iPhone5cを使い始めて2年くらいが経ったそうです。
交換時期なのかなーということで、当店にお越しくださいました。
iPhoneのバッテリーの寿命は、1年半から2年くらいといわれています。
バッテリーの減りが早くなるのが、バッテリー交換の時期です。
減りが早くなってきたまま使っていると、急に電源がつかなくなってしまったり、バッテリーが膨張して液晶が壊れてしまうこともあります。
ですので、バッテリーの減りが早くなってきている方は、是非当店にお越しください!

お客様:「あの~!!
ちょっと前からバッテリーの減りが早くなってきまして、使っていてまだ残量が50%あるにもかかわらず電源が切れてしまったりしてしまいます!!
これってバッテリーの寿命が原因ですかね?交換すれば直りますか??

自分:「そうですね、その症状はバッテリーの寿命ですのでバッテリー交換をすれば直りますよ。
iPhoneのバッテリーの寿命は1年半から2年くらいといわれているのですがもうどれくらい使われていますか??」

お客様:「そうなんですね!!まだ使って行きたいので本体の問題じゃなくてよかったです☆
2年くらいが交換時期なんですね。
実はiPhone5c発売当初に使い始めたのでもう2年以上使っていますwww」

自分:「そうなんですか!!ですとぜんぜんバッテリーもったほうですね!!」

お客様:「おー!!そうなんですね!!
でもこのままだと辛いので交換お願いします♪」

作業時間は20分ほどで終わりました。

本日のご来店誠にありがとうございました!