電池が膨張して液晶が浮いて

みなさんこんにちは。

アイアップ新潟弁天橋通店です!

今回のお客様は現在iPhone5をお使いになられているのですがふと気づいたときに液晶が浮いていることが分かったそうです!
とても大事に使っていたそうで、落としたりはしていないみたいです。
浮いてしまった原因がわからなくて怖い!と思い修理に来てくださいました。

「少し前に気づいたのですが、画面が浮いてしまっていました。落としたりしたこと1回もないのに・・・これって何が原因ですか?あと直せますか?」
「画面が浮いてしまう原因は、落とした時の衝撃かバッテリーの膨張によるものだと思われます。。落としたりしていないとのことだと、バッテリーの可能性が高いですね。」
「そうなんですね、まあこの状態が怖いので修理をお願いします。」

バッテリーの消耗により、バッテリーが膨張してしまうことがあります。

画面が浮いたまま使っていると急に操作が出来なくなってしまったり、何も映らなくなってしまうこともあります。

画面が浮いてきてしまった方は、早めの修理をお勧めします!時間経過で必ずと言っていいほど他の部分に影響を及ぼします。

ということで今回はバッテリーが膨張していましたので、バッテリー交換で直りました。

作業時間は10分ほどで終わりました。
iPhoneのバッテリーの寿命は1年半から2年くらいと言われています。
購入してから2年くらい経っている方は早めの交換をお勧めします。

iPhoneで何かお困りでしたらアイアップ新潟弁天橋通店を是非ご利用ください!
お問い合わせ、ご来店心よりお待ちいたしております(*^_^*)