iPhone内部のバッテリーが中で膨張

みなさんこんにちはiPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店です。

iPhone5で、液晶全体が膨らんでしまい液晶上部が本体から外れたものがありました。

これはとても危険な状態ですのですぐに修理が必要でした。

液晶パネルを慎重に外すとiPhone内部のバッテリーが中で膨張して液晶を裏から押し上げている状態でした。

これはバッテリーの寿命で起きてしまう現象です。

このような状態になってしまったら早急にiPhoneのバッテリーを新品に交換しましよう。

iPhoneに使われているリチウムイオンバッテリーは容量の80%までは

高速充電し80%~100%までは電流を弱めることで使用年数を延ばす効率の良い作りになっていますがどうしても寿命をむかえます。

使用頻度にもよりますが1年半から2年くらいで一回は交換されることをオススメ致します。

今回のようなトラブルも未然に防ぐことができます。

他にも最近iPhoneの調子が悪い方は、

是非お気軽にお問い合わせ下さい☆

iPhone修理のアイアップ新潟弁天橋通店